HOMEトピックス一覧 | 記事

憲法記念日街頭演説

2018.5.3

憲法記念日の3日、自由党県連はJR盛岡駅前で街頭演説を行った。
阿部盛重広報委員長(県議、盛岡選挙区)の司会より、関根敏伸幹事長(県議、北上選挙区)は「多くの国民が現時点での改憲を望んでいない」議論が深まらないのは安倍政権の信頼失墜にほかならないと批判。木戸口英司副代表(参議院議員、岩手選挙区)は「自民党による改憲論議はスケジュールありきで、国民の理解を深める努力もしていいない」「国民と対話し、よりよい憲法にしていくための議論をするべき」と話し、岩手から政治を立て直そうと呼びかけた。

自由党党本部
岩手県庁
岩手県議会